いとうけんいち(四足歩行ギネス)の会社は何の事業をしてる?経歴についても……

スポーツ
この記事は約4分で読めます。

いとうけんいちのプロフィール

生誕1982年5月8日
住居東京都
国籍日本
身長163 cm
体重53 kg
https://ja.wikipedia.org/

いとうけんいちさんは四足歩行を世界で初めて競技として作った人です。

本名は伊藤健一。世界記録の保持者で、株式会社 all fours代表取締役社長です。

2015年の11月に、四足歩行100mのギネス世界記録保持者となりました。

その時の世界記録保持者は玉腰活未さん。

100メートルを15.86秒という記録を持っていました。

いとうけんいちさんはそれを0.15秒上回る15.71秒という記録を打ち立てたのです。

いとうけんいちの会社は何をしている?

Fastest 100 m running on all fours – Guinness World Records

いとうけんいちさんは株式会社allfoursの代表取締役です。

主な事業は3つ。

事業①ボルダリング&四足歩行

ボルダリングジム本牧all fours GYMというお店を経営していて、

こちらは神奈川県横浜市中区15 中区本牧原15-6 グロブナースクエアB1にあります。

営業時間は平日11時~23時、土日祝は10時~21時と長め。

定休日は毎週火曜日で月曜祝日の場合火曜日が休業日になっています。

また、他のボルダリングジムにない特徴が「四足体操教室」です。

動物の動きを模倣した四足歩行を軸としたプログラムで、
マット運動や鉄棒、とび箱、なわとびなどの学校体育種目の習得に加え
走る、跳ぶなどの基礎体力の向上を目指します。
それぞれのレベルに合わせた種目を提供するので体育に苦手意識がある子や
自分の身体にコンプレックスがある子も楽しさと自信を感じることができます。

http://www.allfoursgym.com/class/

四足歩行世界記録保持者のいとうけんいちさんがいるからこそできるものですね。

ちょっと内容が気になります。

事業②太陽光発電事業

こちらは太陽光発電をお客さんにすすめる営業活動をするというわけではなく、東日本大震災で多大な被害を受けた茨城県で行っている発電事業になります。

年間30万kwhの発電量を社会に還元しているようですね。

事業③うなぎの養殖事業

こちらは静岡県浜松市で廃校になった校舎を活用してうなぎの完全養殖するというものです。

世界的にウナギは絶滅危惧種に指定されていて、現在の養殖も天然の稚魚から大きくしているため完全養殖にはなっていません。

いずれ完全養殖ができる時代にはなると思われますが、この会社では閉鎖循環型陸上魚養殖をしているようです。

これは、海水に生息する魚介類の養殖を陸上で行う養殖方法のことを指します。

使用された海水は循環濾過され再利用を行うことで、蒸発分の追加補充をするようですね。

同じ養殖方法で育てられる魚にクエやマダイ、ヒラメやオニオコゼと言ったお魚がいます。あとはトラフグやシマアジも育てられるようです。

クエは高級魚なのですごいですね。

資本金や本社所在地は情報がないためわからないのですが、こういった複数の事業を営まれているんですね。

いとうけんいちの経歴

いとうけんいちさんは普段から四足歩行で生活をされています。

周りの目や筋肉痛の悩みがありつつも、生み出したのが「ギャロップ走行」

ギャロップ走行の特徴は「前足と後ろ脚が全く接地していない瞬間がある」もののことです。

要はジャンプしているようなものでしょうか……?

この走り方をしている動物が「パタスモンキー」というサルです。

他にもチーターや猿、馬といった生物が全力で走るときに使用する手法です。

ただパタスモンキーの走り方といとうけんいちさんの走法は違うそうです。

パタスモンキーというと、四足走行ギネス世界記録保持者のいとうけんいち選手が手本にしているとよく言っていますが、彼は交叉襲歩なので実は全然違います。

こちらがパタスモンキーの動画。1分40秒~に注目です。

https://www.youtube.com/channel/UCPoNpsOmgsKKriogDXh3CSQ?feature=emb_ch_name_ex

スローで見てみると、パタスモンキーは交叉襲歩と回転襲歩を組み合わせているのが分かるかと思います。

後ろ足からの着順で言うと回転襲歩なのですが、前足からの着順は交叉襲歩です。

図にするとこうなります。

本来、ギャロップ走行というのは左右非対称の走り方なのですが、パタスモンキーのは二つの型を交互に組み合わせることで左右対称となっています。

https://quadrupedal-namao.hatenablog.jp/entry/2019/10/10/113815

交差して走るのと、交差しないで走るので違いがあるといった感じでしょうか?

すごい分析ですね。

いとうけんいちまとめ

ちなみにいとうけんいちさんの四足歩行歴は10年以上!

テレビメディアにも前々から登場していて、そういったところで知見を広めていることも多いんだとか。

世界的にも名の知れた方のようですので、これからどう活躍していくのか見ものですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました