hydeに子供はいる?名前や妻・大石恵さんとの慣れ初めについても…

芸能・エンタメ
この記事は約6分で読めます。

Hydeのプロフィール

出生名 寶井 秀人(たからい ひでと[1])
別名 HYDE、HYDE P’UNK、HYDE DARK、HIDE
生誕 1969年1月29日(51歳)
出身地 日本 和歌山県和歌山市
ジャンル ロック、ポップ・ロック、オルタナティヴ・ロック、ハードロック
職業 ボーカリスト、シンガーソングライター、ギタリスト、作詞家、作曲家、編曲家、音楽プロデューサー、ファッションデザイナー
担当楽器 ボーカル、ギター、ブルースハープ、ピアノ、キーボード、オルガン、サクソフォーン、ホイッスル、ハーモニカ、コンガ、タンバリン

https://ja.wikipedia.org/wiki/Hyde

L’Arc〜en〜Cielのボーカルとして活動されているhydeさん。

インディーズの時代から身長や体重、生年月日をすべて隠して活動していましたが、ついに生年月日を公表しました。

本名 寶井 秀人

身長 161cm

生年月日 1969年1月29日

https://ja.wikipedia.org/

hydeさんは2000年に大石恵さんと結婚しています。

大石恵さんのプロフィールも記載しますね。

出身地 日本 東京都
生年月日1973年3月20日(47歳)
血液型B型
最終学歴東京女学館短期大学
所属事務所セント・フォース
活動期間1994年 – 現在
ジャンル情報・バラエティ
配偶者hyde(L’Arc〜en〜Ciel)
https://ja.wikipedia.org/

元々女優やニュースキャスターとして活動されていたのですが、その慣れ初めはテレビ番組「うたばん」です。

この中居正広さんと石橋貴明さんがいた番組で二人が出会ったのが始まりで、Hydeさんがゲストとして招かれたときに「気になっている女性は誰ですか?」と聞かれて「大石恵さん」と答えました。

その時に大石恵さんが出てきて初対面になったそうです。

ちなみにHydeさんはその時ものすごく照れていました。

その後、Hydeと大石恵さんが手つなぎデートをフライデーによってスクープされました。

結婚したのはクリスマスの日。

その2年後に長男を授かり、3年後に出産されたと言われています。

Hydeと大石恵の子供・玲くんについて

Hydeさんの子供は玲くん1人だけです。

名前はHydeさんの苗字が寶井(たからい)なので寶井玲でしょう。

2003年11月11日に生まれたということで、2020年現在の年齢は17才となります。

また、噂によると学習院高等学校に通っている可能性が高いと言われています。

学習院高校の偏差値は70と非常に高いレベルの進学校です。

明治10年から開校され、130年もの長い歴史があります。

この高校を卒業した方は「秋篠宮文仁親王」「角野卓造さん」「三島由紀夫さん」「麻生太郎さん」などです。

すごい人がたくさんいますね。

ちなみにこの学習院高校に通わせている理由というのは、基本的に教育方針は妻である大石恵さんが決めていて、その大石恵さんが大学受験で苦労されていて、そこでエスカレーター式である学習院高校に通わせているという説があります。

ちなみにこの玲くんの名前の由来ですが、いろいろな説が浮上しています。

1つ目はL’Arc〜en〜Cielが1999年に発売したアルバム「ray」からもじっている説です。

「ray」という言葉は日本語訳すると「光線」や「熱線」と和訳されます。

2つ目はアニメ「エヴァンゲリオン」の「綾波レイ」のレイから引用した説です。

Hydeさんは綾波レイの大ファンらしく、その名前を付けたと噂されています。

BUMP OF CHIKENの曲で「アルエ」というものがありますが、こちらも元ネタが綾波レイだったりしますよね。

Hydeの子供についてまとめ

いかがでしたでしょうか?

Hydeさんの子供の玲くんはとてもイケメンだということで話題になっています。

これから成長していく姿が楽しみですね。

L’Arc〜en〜Cielの受賞歴

受賞日受賞作品等
1997年12月24日SPACE SHOWER Music Video Awards ’97 “BEST GROUP CLIP”Music Clip「虹」
1998年11月21日第31回全日本有線放送大賞 “ゴールドリクエスト賞” 
1998年11月21日第31回全日本有線放送 “グランプリ” 
1998年12月4日第40回日本レコード大賞 “優秀作品賞”シングル「HONEY」
1999年3月1日第36回ゴールデン・アロー賞 “音楽賞” 
1999年3月1日第36回ゴールデン・アロー賞 “グランプリ” 
1999年3月3日第13回日本ゴールドディスク大賞 “SONG OF THE YEAR”シングル「花葬」「HONEY」「snow drop」
1999年3月3日第13回日本ゴールドディスク大賞 “ALBUM OF THE YEAR”アルバム『HEART』
1999年12月7日1999年度ベストドレッサー賞 
1999年12月24日SPACE SHOWER Music Video Awards ’99 “BEST VIDEO OF THE YEAR”Music Clip「Pieces」
2000年3月15日第14回日本ゴールドディスク大賞 “SONG OF THE YEAR”シングル「HEAVEN’S DRIVE」
2000年3月15日第14回日本ゴールドディスク大賞 “ROCK ALBUM OF THE YEAR”シングル「NEO UNIVERSE」、アルバム『ark』『ray』
2000年12月23日SPACE SHOWER Music Video Awards ’00 “BEST GROUP VIDEO”Music Clip「STAY AWAY」
2000年12月23日SPACE SHOWER Music Video Awards ’00 “BEST VIDEO OF THE YEAR”Music Clip「STAY AWAY」
2001年3月13日第15回日本ゴールドディスク大賞 “ROCK ALBUM OF THE YEAR”アルバム『REAL』
2002年3月13日第16回日本ゴールドディスク大賞 “ROCK ALBUM OF THE YEAR”アルバム『Clicked Singles Best 13』
2006年3月17日SPACE SHOWER Music Video Awards ’06 “ART DIRECTION VIDEO WINNERS”Music Clip「叙情詩」
2006年平成17年度文化庁メディア芸術祭 エンターテインメント部門 審査委員会推薦作品Music Clip「叙情詩」
2007年J-MELO Awards 第1回「アーティスト別」第1位 
2008年2月22日Yahoo!ミュージックアワード2007 “ベストグループ最優秀賞” 
2008年J-MELO Awards 第2回「アーティスト別」第1位 
2009年J-MELO Awards 第3回「アーティスト別」第1位 
2011年J-MELO Awards 第5回「アーティスト別」第1位 

コメント

タイトルとURLをコピーしました