加護亜依の親はどんな人?加護亜依の結婚歴や現在についても!

アイドル
この記事は約5分で読めます。

加護亜依プロフィール

出生名 加護 亜依

愛称 加護ちゃん あいぼん

出生日 1988年2月7日(32歳)

血液型 AB型

出生・出身地 日本 奈良県

グループ/ユニット等 モーニング娘。 ミニモニ

https://ja.wikipedia.org/

加護亜依さんは元々モーニング娘のメンバーでとして活動していた方です。

主にミニモニとして活動していたのが印象として強いですね。

おはスタとかにも出演していましたよね。

同期の辻希美さんと仲が良く、双子でユニットを組んでいることも多くありました。

加護亜依さんが辻希美さんと一緒に所属していた事務所、アップフロントエージェンシー(現在はアップフロントプロモーション)から契約解除処分を受けてからも二人は連絡を取っているそうです。

あと、後藤真希さんは加護亜依さんの教育係だったようなのですが、仲がいいみたいですね。

加護亜依の母親について

そんなアイドルとして順風満帆な生活を送っていた加護亜依さんですが、母親のせいで壮絶な人生を送っていました。

加護亜依さんの母親は17歳の時に身籠ります。妊娠ですね。

これはできちゃった結婚のようです。

加護亜依さんの母親は亜樹さんというのですが、加護亜依さんに似てとても美人です。

ただ男運が悪く、4回の再婚を繰り返しています。

また、4回目に結婚した夫が非常に金遣いの荒い人でした。

当時、加護亜依さんの年収は4000万余りだと言われていましたが、それを加護亜依さんの父親はすべて使い切っていたそうです。

さらにまだお金が足りなくなり実家から事務所経由で加護亜依さんに借金をしてほしいという依頼も……とんだ迷惑ですね。

加護亜依さんの母親は専業主婦、父親も借金を抱えていました。さらに実家は差し押さえにもあったそうな。

そう、家族全員が加護亜依さんの収入に頼っていたんです。

全員がお金に首が回らなくなった理由は、父親の会社の倒産にあります。

加護亜依さんが12歳の頃に父親の経営していた会社が倒産。

さらに養父には5000万円の借金がありました。

これを抱えた家族は加護亜依さんの収入をほぼ借金返済に充てることになってしまったということですね。

そこからさらに畳みかけるように加護亜依さんが喫煙しているというパパラッチが露出しました。

当時未成年だったことと、2回パパラッチされてしまったこともありそのまま芸能事務所をクビになってしまいます。

どん底に落とされた加護亜依さんはAV出演の依頼なども来ていたのですが、そちらは断る形に。

その後加護亜依さんのお母さんにもAV出演のオファーが来ていたみたいです。

結果としてはこちらも断ったみたいですね。

加護亜依は結婚している?

加護亜依さんの母は男運が悪いと言われていますが、実は加護亜依さんの男運も悪いです。

まず、2009年に俳優の水元秀次郎さんとの不倫騒動がありました。

これに関しては水元秀次郎さんの妻がブチ切れて、加護亜依さんに対して慰謝料を請求。

加護亜依さんは「別に本命カレがいる」とのことで否定していましたが、裁判所での調停を欠席したことで慰謝料200万円を支払うこととなりました。

また2011年に結婚をするのですが、その後2015年に加護亜依さんの結婚した旦那、加護陽彦さんがDV容疑で逮捕されました。

加護亜依本人からの通報でした。5月28日発売の「週刊新潮」では、子供の親権を巡っての話し合いの最中に、加護亜依が夫から子供を奪おうとして手が滑り、娘が床に落下し、大量出血。

しかも、この話を「週刊新潮」にリークしたのは旦那自身だというから驚きです。実は、加護亜依と旦那は、身内ネタを売るほど関係修復ができない間柄になっていて、加護亜依は離婚交渉を有利にするために、通報したというのがことの真相。

https://anincline.com/kago-ai/

結果として肌は赤く膨れ上がり、鼻にはプレートのようなものがあったそうです。折れていたんでしょうね。

この加護陽彦さん、暴力団関係者の知人がいると匂わせていたことからまともな人ではないということが伺えます。

DVの回数はこれだけで済むことがなく、幾度となく行われその中でようやく目が覚めた加護亜依さんは離婚をすることに成功します。

加護亜依の現在について

波乱万丈な人生を送っていた加護亜依さん。

大量の睡眠薬接種とリストカットで自殺未遂も起こしました。

しかし現在は落ち着いていて芸能活動も再開。

母親との仲も順風満帆で10歳年上の方と再婚をして、二児のママとして幸せな家庭をきずいているそうです。

事務所社長が認めるほどの幸せ夫婦なんだとか。

今まで起きた加護亜依さんや取り巻く環境のスキャンダルが消えることはありませんが、今のご家庭とともに幸せな人生をはぐくんでもらいたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました