原辰徳の子ども・原嘉宏はドラ息子!?レストランの噂や現在についても…

スポーツ
この記事は約4分で読めます。

原嘉宏、原辰徳の子どものプロフィール

引用元:https://stat.ameba.jp/

・名前:原嘉宏(はら よしひろ)

・生年月日:1988/3/25

・出身地:東京都

・血液型:AB型

https://ecdeaf.com/haratatunori-musuko

ここから計算すると、2020年現在で32歳になります。

息子っていうと若い人を想像するかもしれないですが、すでに成人していますね。

原嘉宏、原辰徳の子どもは遊び人だという噂も……

 今年27歳になる巨人・原辰徳監督の長男・嘉宏氏は、幼稚舎から慶応に学び大学まで進んだが中退。父と同じく幼少時から野球を始めたが、それもまったくモノにならなかったという。

「学生時代から月に数百万円の小遣いをもらっていたとネットで報じられたこともあります。元KAT─TUNの赤西仁らとよくつるんでいて、六本木では知らぬ者のいない遊び人だったとか」(芸能ライター)

https://www.asagei.com/excerpt/38755

原嘉宏さんは幼いころから原辰徳さんに

月何百万という小遣いをもらいながら生活をしていました。

さらに幼稚園の頃に慶應幼稚舎⇒慶應小学校⇒慶應中学校⇒慶應高校⇒慶應義塾大学というエリート人生を歩んでいますが、この大学で中退してしまいます。

その理由が驚きで、原嘉宏さんは六本木に通ってクラブで遊び放題の生活を送っていました。

いわゆる遊び人というものですね。

原辰徳の子ども、というだけでネームバリューが凄いですよね。

しかし慶應高校までちゃんと進学しているということもあり、高校卒業までは勉強に勤しむ人だったのかなと思います。

幼稚園、中学・高校で勉強についていけずドロップアウトしていく人もいますので。

原嘉宏の現在の職業について

現在の原嘉宏は自分で会社を立ち上げて社長となっています。

会社名は株式会社MAMIRO。

ワインの輸入などを手掛ける会社です。

ただこの企業資金は原辰徳さんが出資したという噂もあり、「起業ごっこ」だと揶揄されています。

株式会社MAMIROの資本金は1000万円。これは全て原辰徳さんの出資なんでしょうね。

さらに加えて月800万の小遣いをもらっていたんだとか。

1日ベースで割り算をすると1日26万。

庶民感覚だと使えない金額に思えちゃいますね。

原嘉宏はフレンチレストランもオープンさせる

 幼少時はいとこにあたる原氏の長男・嘉宏氏を「よっくん」と呼んだ流れで、原氏のことも「よっくんパパ」と呼んでいた。巨人で同じユニホームを着てから「監督」と呼ぶようになったが、公的な関係が解消された今も親戚付き合いの場で「監督」と呼ぶのは、野球一族ならではというべきか。ちなみに原氏は高校、大学と野球部監督が父・貢氏だったが、さすがにプライベートは「父さん」と呼んでいた。

 その原氏は監督退任後、球団特別顧問のポストに就いたが、今春キャンプは姿を見せず。一方で嘉宏氏は宮崎1次キャンプ中、菅野の陣中見舞いに訪れた。野球の道に進まなかった“原ジュニア”だが、現在は東京の高級住宅街で自らの名を冠した創作和食の店「麻布十番 嘉」を経営。昨年12月の開店に際しては、菅野もお祝いに駆けつけた。互いの立場は変われど、いとこ同士の交流は続いているようだ。

https://www.zakzak.co.jp/

原辰徳の子ども、原嘉宏は2015年にさらに別の事業を手掛けます。

麻布十番にオープンしたフレンチレストラン「嘉(YOSHI)」ですね。

自分の名前を店の名前にしちゃっています。

1階はカウンターで、2階は個室となっているとのこと。

食べログでの評価も高く、評判も上々なんだとか。

料理長は元々東京ドームホテルのメインダイニングや会員制のレストランで腕を振るわれていた方のようですね。

オープン直後はたくさんの胡蝶蘭でお祝いされていたそうです。

人脈の強さを感じさせますね。

原嘉宏は大学時代フラフラしていたり、中退、コネで入社した会社での態度も悪くいわゆる「ドラ息子」のレッテルを貼られていました。

しかしこうしてお金を出資してもらいながらではありますが、自分の会社を持ち社員を抱えたことで責任感が生まれたのではないでしょうか。

原嘉宏が薬物使用で逮捕された情報はガセ?

2018年5月に薬物取締役課が原嘉宏さんの自宅を家宅捜索しました。

尿検査も行い、結果としては「シロ」となりました。

これは週刊誌による発表なのですが、恐らく2015年10月に逮捕されたタレントの高部あいさんや、沢尻エリカさんに繋がっているのではないかと疑われたようですね。

原嘉宏まとめ

原嘉宏さん昔はやんちゃだったようですが、現在は2社を抱える事業者として活動されているみたいですね。

今後の活躍にも期待したいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました