冨永愛。テレビから姿を消した「空白の3年間」に迫る。

芸能・エンタメ
この記事は約4分で読めます。

冨永愛さんといえば

17歳でモデルデビューし、今年38歳を迎える「冨永愛」さんといえば、175cmという恵まれた高身長体系のファッションモデルであり、内閣府から世界で活躍し『日本』を発信する日本人の一人に選ばれたこともある、世界的な日本を代表するモデルとして有名です。
タレントとして、女優としても活動しており、多くのテレビドラマや映画に出演されています。

三角関係、不倫疑惑について

https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fs.eximg.jp%252Fexnews%252Ffeed%252FReal_Live%252FReal_Live_49426_677f_1.jpg,zoom=600,quality=70,type=jpg

ファンからはSNSで画像を投稿するたびに、「愛さん、やるな」「姐さん!!素敵」「見惚れてしまうわ」「凛々しいです」「めちゃくちゃかっこいいです」「凛としてとってもお綺麗です」「スーパー美しい」など、多くの称賛コメントが寄せられる程人気の「冨永愛」さんですが、過去には異性問題も多く何度も週刊誌を賑わせてきました。

 若いころから世界的なモデルとして活躍していた冨永だが、04年秋にパリ在留の日本人パティシエと結婚し、2005年3月には男児を出産したが、09年4月に離婚してシングルマザーに。そこから、相次いで男性スキャンダルに見舞われることになってしまった。
 「12年4月には俳優の塩谷瞬との交際が報じられたが、塩谷は冨永の友人の料理研究家・園山真希絵との交際も報じられ二股疑惑が浮上。いつの間にか冨永は複雑な三角関係に巻き込まれてしまった」(芸能記者)
 そして、14年10月にはそれまでの自分の“殻”を破るべく、歌手の長渕剛をプロデューサーに迎え、初の自伝「Ai 愛なんて大っ嫌い」(株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン)を発売したのだが…。
 「自伝の発売以前から長渕と不倫関係だったことを“文春砲”で報じられた。同誌に対しては、なぜか長渕の妻で女優の志穂美悦子が真っ向から不倫を否定。長渕の“尻ぬぐいをした形になった」(同)

https://www.excite.co.jp/news/article/Real_Live_49426/

自伝を出すほどに異性のトラブルが多い「冨永愛」さんですが、現在の異性関係はどうなっているのでしょうか。

芸能界から姿を消していた?

そんな「冨永愛」さんは、実は3年間芸能活動を休止していました。
芸能界から姿を消し、母親として育児に専念していたようです。

 モデルの冨永愛(35)が14日、フジテレビ「ノンストップ!」(月〜金曜前9・50)にVTR出演。昨年9月まで3年間芸能活動を休止していたこと、その決断の裏に愛息の存在があったことを明かした。
 05年に結婚して、同年に長男を出産。08年に離婚し、その後はシングルマザーとして一人息子を育ててきた冨永。モデル業と育児を両立させていたが、そんな中、14年11月から約3年間、芸能活動を休止していた。
 「子供の性格はお母さんが一番分かるものだと思っていて。仕事が忙しくても会話をしたり息子との時間を持っていたのですが、ふとした時に、分からないなと思う瞬間があって。すごくショックだった」
 日常のふれあいなど「当たり前のことをしなきゃ(親子関係が)ダメになるという直感があった」と冨永。かつて、息子から「お母さんは僕のことなんかどうでもいいんだ。生まれて来なければよかった」と訴えられたことを振り返りつつ「ショックと言うか雷に打たれたような感じ。息子の心の奥の寂しさに気付かされた」と、親子の時間の必要性を感じたという。
 その後は、「他愛もない時間を一緒に過ごしたり」(冨永)、旅行をしたり、PTAの役員も務めたりと、育児に専念することで親子の絆を深めていった。
 「息子から“お母さん、そろそろ仕事をしないとダメだね”って。経済的なこともあるので」と、昨年9月に復帰。現在の状況を息子も納得しているという。「仕事と家族の時間をバランスよくやれるようにしていくつもり」。今後も「自分のすべて」と話す息子との時間を第一に芸能活動を続けていくという。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/05/14/kiji/20180514s00041000142000c.html

芸能活動を休止により、少し心境に変化があったようですね。
復帰したこれからの「冨永愛」さんの活躍に期待しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました