ケンコバの筋肉はどうやって鍛えた?筋トレの方法についても

芸能・エンタメ
この記事は約5分で読めます。

ケンコバのプロフィール

本名小林 友治(こばやし ともはる)
ニックネームケンコバ、コバ、Mr.やりたい放題、イタズラ天使コバちゃん
生年月日1972年7月4日(48歳)
出身地大阪府大阪市東住吉区東田辺
血液型O型
身長172cm
言語日本語
方言大阪弁
最終学歴初芝富田林高等学校
出身NSC大阪校11期
コンビ名松口VS小林(1992年 – 1995年)
モストデンジャラスコンビ(1995年 – 2000年)
相方松口祐樹(松口VS小林)
村越周司(モストデンジャラスコンビ)
芸風コント、漫談
事務所吉本興業
活動時期1992年 –
同期陣内智則
中川家
たむらけんじ
ハリウッドザコシショウ
児嶋一哉(アンジャッシュ)
現在の代表番組にけつッ!!
ゴゴスマ -GO GO!Smile!-
ケンコバのバコバコテレビ
漫道コバヤシ
過去の代表番組吉本超合金K・ケンコバ大王
考えるヒト
他の活動俳優
配偶者未婚
https://ja.wikipedia.org/

多くのバラエティ番組で活躍されているケンコバさん。

実は芸名の由来はプロレスラーの「ケンドー・ナガサキ」さんから来ています。

お笑い芸人って基本的にコンビを組むことが多いのですが、ケンコバさんはピン芸人として成功してきました。

元々はユウキロックという方と「松口VS小林」というコンビを結成して、ネタをしながらプロレス技を仕掛けるという変わった芸風で人気を誇っていました。

将来を期待された仲ではあったものの、二人は関係が悪くなっていき方向性の違いから解散となりました。

元々、松口は小林の方向性に疑問を持っていたが、ある日小林から「下着泥棒2人が殺し合いをする」という設定のコントのネタを見せられた松口が、「お前と組んでると売れる気がしない」と言って解散を切り出した。

https://ja.wikipedia.org/

その後は同期の村越周司と「モストデンジャラスコンビ」を結成しました。

この時、千原兄弟やバッファロー吾郎、FUJIWARAといった先輩芸能人の後押しもあり活躍しましたが、本人が引退を希望したことで2000年を持って解散したそうです。

そこからはピン芸人として「うめだ花月」を中心に活躍して今に至るというわけですね。

ケンコバの筋肉について

そんなケンコバさんですが、筋肉がすごい!ということで話題になっています。

どうやってこの筋肉を作り上げたのでしょうか。

ケンコバさんは定期的にジムに通っていることを明らかにしています。

3日放送の『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)で、お笑いタレントのケンドーコバヤシが、久しぶりにスポーツジムへ行った感想を語った。

番組では、新型コロナウイルス感染防止の観点から、今回アンガールズの山根良顕が別室で、小倉優香が電話でのリモート出演になっていた。

ケンコバは「なんかリモートの精度あがってきましたね」と、リモート収録も段々とよくなっていると話すと、山根は「こっちから見てもケンコバさんの体、いいですね…」とモニター越しでもケンコバの肉体が整ってきているのがわかると語った。

するとケンコバは「(緊急事態宣言)あけたからね。3日連続ジム行っちゃいましたよ」と明かし、「小倉さんはトレーニング再開した?」と同じくジムに通っている小倉に聞いた。

https://jtame.jp/jtame/26933/

ただ、ケンコバさんの筋トレ法については情報がありませんでした。

お笑い番組に出る芸人なので、そういった方向性での展開は考えていないんでしょうね。

2020年現在で48才ということを考えると、20代30代のころに比べて代謝が落ちていることは確実なので、ジムでトレーニングなどをしていないとなかなか肉体を維持することは難しいです。

本人がプロレス大好きだということもあいまって、プロレスラーのような体系をされてます。

食事制限についてはTwitterで調べても情報がありませんでしたが、行きつけのお店がたくさんありお肉を食べているので、そこまで過度な食制限はしていないようですね。

ケンコバの出演番組

そんなケンコバさんですが、数々のバラエティ番組に出演されています。

最後にその情報を一部まとめましたので参考にしてみてくださいね。

現在のレギュラー
・にけつッ!!(読売テレビ、2008年10月 – )
・漫道コバヤシ(フジテレビONE、2012年12月14日 – )月一放送
・ケンコバのバコバコテレビ(サンテレビ、2013年10月4日 – )冠MC
・ゴゴスマ -GO GO!Smile!-(CBCテレビ、2018年10月4日 – )木曜レギュラー

特別番組
・コスコスプレプレ(フジテレビONE TWO NEXT、2008年4月14日 – )MC – ・2010年2月でレギュラー放送は休止しており、現在は年に数本の特番として放送
・芸人キャノンボール(2016年1月1日・8月24日、TBS)[19]
・ケンドーコバヤシの“ギブアップまで待ってみる!!”(九州朝日放送、2017年4月28日 – )

不定期出演
・アメトーーク!(テレビ朝日)
・オールスター感謝祭(TBS)
・人志松本のすべらない話(フジテレビ)
・そうだったのか!池上彰の学べるニュース(テレビ朝日)準レギュラー
・芸能人格付けチェック(朝日放送)大予選会準レギュラー(3回本戦出場)
・水曜日のダウンタウン(TBS)
・VS嵐(フジテレビ)
・土曜はナニする!?(関西テレビ)準レギュラー

https://ja.wikipedia.org/

コメント

タイトルとURLをコピーしました