かねこあやの猫の死の真実。てんちむと絶縁した?家政婦との関係が…

芸能・エンタメ
この記事は約6分で読めます。

かねこあやのプロフィール

名前 かねこあや

本名 金子じゃねん

愛称 ねこちゃん、あやちゃん、ねこあや

性別 女性

出身地 スペイン

生年月日 1994年1月29日

血液型 O型

身長 164cm

体重 40.4kg

職業 Youtuber

事務所 無所属

https://mizharu.com/entertainment/14121/

実はかねこあやというのは芸名で、本名は金子じゃねんという名前です。

二重で鼻立ちがいいのでハーフだと思われていますが、実はクォーター。

しかもかなり複雑なクォーターです。

実父⇒日本と中国のハーフのアメリカ人

実母⇒スペイン、日本、中国の血が入っている

https://mizharu.com/

かねこあやの猫について

かねこあやの飼っていた猫は「チチ」といいます。

家では4匹の猫を飼っていたのですが、不慮の事故で命を落としてしまいました。

その後母やてんちむを含める4名で葬式をした送り出しました。

しかし話はこれで終わりません。

なんと、チチが事故ではなく「殺された」という疑惑が浮上してきました。

チチが亡くなったと予想される時間にかねこあやさんは外出していて、家政婦が入っていたそうです。

ただ犯人が家政婦なのかと言われるとそれで確定するものではなく、まだまだ話が続きます。

かねこあやは、1月に愛猫のチチを亡くし、その死は家政婦による他殺の可能性があると主張していました。
これと並行して、10年来の親友である「てんちむ」(登録者137万人)と絶縁状態となり、裁判沙汰にまで及んでいます。

そして、この2人の対立はお互いの“脛の傷”をえぐるところまで発展。
てんちむは過去の薬物使用や豊胸発覚、かねこあやは彼女のプロデュースしたレギンスが既製品という疑惑や著書の記述の嘘発覚など、両者に大きな傷をもたらしました。

https://ytranking.net/

この原因となったのがチチの死です。

当時、家政婦がチチを殺害したのではないかということで、てんちむさんはかねこあやさんの弁護士を探していたそうです。

しかし「もし家政婦が黒でなかったのなら、弁護士を探すことが家政婦の人生を追い詰めることになるのではないのか?」と疑問を持ち、てんちむさんと対立することになりました。

かねこあや、てんちむからのLINEをさらす

かねこあやとてんちむが絶縁状態になった後、てんちむとのLINEを晒しました。

〇てんちむが豊胸手術をしていること

〇てんちむが大麻を使用した過去があること

これをかねこあやが流出させたのです。

こわいですね……

だってこれ、てんちむがかねこあやを唯一無二の親友だと思っていたってことなんですよね。

それをかねこあやが流出させた。

たしかにてんちむがやったことは悪いことですが、それを流出させるのも悪。

こちらチャンネル登録者数という数字によく表れているのですが、かねこあやさんの登録者数は大きく下がり、てんちむさんはむしろプラスイメージで復活しました。

失敗は誰にでもありますが、その後の対応が上手いのはてんちむさんだったみたいですね。

かねこあやの猫の死まとめ

時系列としては以下のような形になります。

かねこあやの愛猫が亡くなる【1月28日】
かねこあやが愛猫殺害の可能性を示唆【1月31日】
かねこあや「家政婦が家にいた」【2月5日】
てんちむが「友人」と絶交宣言【2月5日】
コレコレの生放送でてんちむ号泣【2月6日】
コレコレの生放送でかねこあやも主張【2月6日】
かねこあやがてんちむ訴訟をツイート【2月8日】
かねこあや「被害届提出」をツイート【2月8日】
かねこあやが「被害届受理」をストーリーに投稿
かねこあやが動画を公開【3月16日】
かねこあやがインスタライブ・ストーリーで暴言連発
かねこあやがHIKAKINで印象操作?【3月27日】
ねこあやとてんちむがインスタに再投稿【4月4日】
コレコレがかねこあやの虚言について指摘【4月7日】
かねこあやとコレコレがLINE電話【4月15日】
かねこあやとてんちむが動画を公開【8月・9月】

https://komura55.com/youtuber/7258/#i

「かねこあやがHIKAKINで印象操作?【3月27日】」については、HIKAKINにフォローされているということを喧伝して回ったことですね。(インスタ側の話)

ちなみに以前からフォローされているので今に始まったことではありません。

なお、Twitter側に関してはフォローをすでに外されているそうな。

全体的に見ればわかりますが、かねこあやさんが暴走しててんちむさんは基本的に受け身の体制。

かねこあやさん本人は被害者ぶっていますが、実際はその逆のような印象を受けました。

これからかねこあやさんはどんな風になってしまうのでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました