YouTuber「レペゼン地球」が解散。その真相は?

芸能・エンタメ
この記事は約4分で読めます。

「レペゼン地球」とは?

【レペゼン地球】70thシングル『博多Life』

レペゼン地球(レペゼンちきゅう)は、DJ社長を中心とした福岡県出身の5人で構成された日本の音楽グループでYouTuberとして認知されています。
しかし、実際は5人組のDJ集団で、本人たちによるとYouTuberではないのだそうです。
Youtubeのチャンネル登録数は約250万人おり、グループ名にあるレペゼンは “represent”、「〜を代表する」という意味で、つまり「レペゼン地球」=「地球代表」というわけだそうです。
DJ社長曰く、最終的には11人組になる予定ですが、現段階で発表されているメンバーはDJ社長、DJふぉい、DJ銀太、DJまる、マネージャー脇の5人となっています。
引用元:https://snaccmedia.com/2019/01/post-3217/

度重なる炎上商法

レぺゼン地球といえば炎上商法で有名ですね。
本人たちも炎上商法を認めているようです。

今回のパワハラ騒動について

 人気ユーチューバーグループ・レペゼン地球のパワハラ炎上商法問題で、DJ社長が全く反省していないことが発覚し、さらに批判が殺到している。
 7月17日、DJ社長の事務所所属のタレントのジャスミンゆまが、DJ社長からパワハラを受けていたことを告発。DJ社長に批判が殺到する事態になっていた。しかし、実際にパワハラがあったわけではなく、一連の流れが全て新曲のプロモーションであったことが同20日に発覚。その際、多くの視聴者やレペゼン地球のファンからも、レペゼン地球のYouTube公式チャンネルやTwitterに「やりすぎ」と批判が殺到していた。
 この炎上の最中、ツイキャスやYouTubeなどで活躍する人気配信者・コレコレが自身のYouTubeチャンネル「コレコレチャンネル Kore Tube」で、同22日にDJ社長と生電話。そこで話していた内容が、さらに批判を呼ぶこととなってしまった。
 動画内では、視聴者から炎上中のDJ社長に生電話するよう促されたコレコレが電話を掛け、「炎上原因や炎上商法」について質問。DJ社長は冒頭から反省しているそぶりはなく、「新曲では最終的にパワハラはダメと訴えた動画だった。いじめを題材にしたドラマはあり今回の動画も同じ趣旨だった」と説明。新曲配信後、一時は炎上が落ち着いていたとも説明していた。
 また、炎上騒動の一番の炎上原因についてDJ社長は、「パワハラ被害者と告発していたジャスミンが、自分を擁護してくれていた人たちに対して、『どんな気持ち?』とさらに煽ってしまったことにある」と発言。この言い訳に、視聴者から「ジャスミンのせいにしようとしてる」「ジャスミンも悪いが責任をなすりつけている」「そもそも炎上商法を企画したくせに」など多くの批判の声が集まっていた。
 これには、配信者のコレコレも「全く反省していないDJ社長でした」とコメント。コレコレファンの視聴者からも「DJ社長と関わらないでほしい」というコメントが寄せられ、アンチを増やした様子だった。
 今回の炎上によって、活動再開後に決定していたテレビ出演やドーム公演は中止となったレペゼン地球。活動再開後、自身の公式チャンネルで「炎上万博」など炎上をさらにネタにする動画などを毎日投稿して人気を博している

https://news.goo.ne.jp/article/npn/entertainment/npn-37155921.html

今回の解散報道について

レペゼン地球 解散ライブ in 福岡ドーム

「レペゼン地球 解散ライブ in 福岡ドーム」という衝撃的なタイトルで更新された動画では「レペゼン地球からのお知らせ」というテロップから始まり、ドームのマウンドにメンバー5人が立ち、レペゼン地球・DJ社長が「我々レペゼン地球は結成から5年間ドームに立つことだけを夢見て今まで頑張ってこれました。そして今回僕たちの地元である福岡ドームの公演が決まり、ついに夢を叶えることができました。よって我々レペゼン地球はこのドームの公演を最後に解散しようと思います」と初の単独ドーム公演の開催と、解散を発表。
「今までレペゼン地球を5年間、応援本当にありがとうございました。僕たちの最後の晴れ舞台をぜひ福岡まで観に来て下さい」と全員で頭を下げた。

https://news.livedoor.com/article/detail/19169371/

福岡ドームでのライブがDJ社長の夢で、それがレペゼン地球メンバーの夢になり、レペゼン地球ファンの夢だと語る「DJ社長」で、目的が達成した為解散とのことですが、本当にこのまま解散するのでしょうか?
また炎上商法なのか気になるところですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました