田中みな実が脱いで得たものと失ったものとは!?

芸能・エンタメ
この記事は約4分で読めます。

田中みな実とは?

引用元:https://joylifespace.com/tanaka-minami-technic/

「みなみん」、「エイミー」、「みなちゃん」、「ポケモンマスター」の愛称で知られる田中みな実(本名「田中エイミーみな実」)は、1986年11月23日に、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市にて生まれました。
小学生1年時からロンドンやサンフランシスコなどを転々とし、中学受験するために小学6年生の時に日本へ帰国し、そこから日本での生活が始まったと言われています。

名門の青山学院大学文学部英米文学科に入学した際、2007年には「ミス青山コンテスト2007」に出場し、準ミスコンになっており、その頃から美貌をアピールしています。

そして、大学卒業後アナウンサーの道を目指し2009年にTBSテレビに入社しました。

アナウンサー時代からフリーへの転身

アナウンサーとしてTBSテレビに入社した後、同年の4月にはバラエティ番組『アッコにおまかせ!』に出演しテレビデビューを果たしています。

その後は、情報・ワイドショー番組『サンデージャポン』やバラエティ番組『爆報!THEフライデー』といったTBS系列の番組に司会として出演し、番組では独自の『ぶりっ子キャラ』を発揮し、多くの男性ファンをメロメロにしました。

そんなかわいらしい一面もありながら、司会をきちんとこなす様子が「ギャップだ!」と話題になり、さらに人気が加速。

2014年にTBSテレビを退社し、フリーアナウンサーに転身後はタレントや女優としても活躍を見せています。

引用元:https://grapee.jp/848304

ヌードを公開

2017年9月13日発売の週刊誌「an・an」にて田中みな実さんはヌード写真を公開しました。
特集名は「美乳強化塾-おいしい胸のつくり方-」という、an・anでも人気が高い、年に1回のお胸特集です。

当時はぶりっこキャラが「迷走中」などと称されることもあることの多かった田中みな実さん(31)の特集では、美しいEカップバストを肘で隠し、ヘルシーなヌード姿を堂々と披露しています。
当時はそんな田中さんのアナウンサーらしからぬ脱ぎっぷりに、多くの男性からの賞賛が得られました。
しかし、田中さんのヌードを目にした女性の多くは「きれい!」「羨ましい」と、基本的に美しさを認めている中で、「アナウンサーなのに脱ぐのはどうなのか?」「元彼の顔がチラつく」というのが、批判的な声や懐疑的な反応が聞こえていたようです。

しかし彼女の初のセミヌードグラビアは、美しくてセクシーで文句なしの美乳でした。
この時の覚悟が後の彼女が突き進み、成功した道への第一歩だったのかもしれません。

引用元:https://news.livedoor.com/article/detail/13622302/

どうして田中みな実は人気なのか?

TBSアナウンサー時代は「嫌いな女子アナランキング」の常連だった田中みな実は今や好感度の高いタレントとしてその地位を築いています。

作家の鈴木涼美氏は、ぶりっこが女性から嫌われる理由をこのように説明しています。


「女から見て、あからさまに男性に対して自覚的にモテやウケを狙っていることがわかる女性が嫌われる傾向にあるのは確かです。しかし、その嫌悪感とは、女性から見ればぶりっことわかる一方で、男性には作為がバレていない場合に、『男を騙している』『男はあの子のぶりっこに気付いていない』といった苛立ちとして表れるのだと思います」

 つまり、ぶりっこが嫌われる背景には、男性たちの鈍感さがあるということ。その上で鈴木氏は、女性たちの田中に対するイメージの変化を分析する。

「田中さんの場合は、男性から見ても明らかに作り込んだキャラクターをしているのがわかるため、女性から見て『男性が都合よく騙されている』という印象がないのは大きい気がします。田中さんも当初ブレークしたときは、あまり女性ウケが良くなかった印象がありますが、“さりげなさのない”徹底した自分の作り込みに徐々に世間が気付き、『ぶりっこ』『あざとい』といった印象から『プロ』『役割を意識』といった印象に変わっていったのではないでしょうか」

https://www.news-postseven.com/archives/20200613_1570393.html

始めは男性からは認められていても、多くの女性からは認められなかった彼女でしたが、女性たちのイメージの変化により、本気でおふざけに取り組む彼女の姿を周りが認め始めたのが、この爆発的な人気をひきおこした理由のようです。

実力で人気を勝ち取っているホンモノの田中みな実さんは尊敬します。
これからの田中みな実さんに期待ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました