高橋真麻さんに子供ができた!経営者である旦那さんはどんな人?

芸能・エンタメ
この記事は約6分で読めます。

高橋真麻の経歴

フリーアナウンサーの高橋真麻さんは、
1981年10月9日生まれ、東京都出身。
父は俳優の高橋英樹さんです。

2004年フジテレビジョンアナウンス室入社し
2013年に退社しています。
現在はフリーアナウンサーとして活動されており
日本テレビ「スッキリ!!」、フジテレビ「バイキング」
「有吉弘行のダレトク!?」、テレビ東京「ソレダメ!」等
多数の番組にレギュラーとして出演しています。

映画「アリス・イン・ワンダーランド」の
地上波吹替え版では、白の女王役で声優にも挑戦!
ドラマ「ハガネの警察医」や「地獄先生ぬ~べ~」にも
出演しているなど幅広くご活躍されています。

高橋真麻が結婚!旦那は誰?

高橋真麻さんは、2018年12月にご結婚。
入籍は同月22日で、結婚の報告は
自身のブログで24日に発表されていました!

「“ゴール”だと思っていた結婚が実際にしてみると
ゴールではなくスタートなのだと実感し、
身の引き締まる思いでおります。」と綴られました。

高橋真麻さんの結婚相手は、
一般男性で名前や顔は公表されていません。

年齢は真麻さんの1歳年上。
職業は以前は楽天に勤める会社員のようですが
現在は東京都内にある不動産会社の社長を
されているようです!

旦那さんのおじいさんが設立した会社で
2代目として跡をついでいるそう。
創業30〜40年の老舗なんだとか。

真麻さんが話す旦那さんの人柄はというと、
「真面目できちんとした人。
喧嘩もいっぱいしますけど、気が合う。
一緒にいて楽しい。」と素敵な人柄のようで
お顔は、韓国の俳優、ユン・テヨンに
似ているんですって♩イケメンなようです。
他にも、小泉進次郎さんやねずっちさんにも
似ているんだそうです。

知人の紹介で知り合ってから
友人関係を5年間続いたお二人。

以前の交際相手の方との破局で
傷ついていた真麻さんを
優しく元気付けてくれたのが、旦那さんだったそう。

その後、2015年に交際がスタートし
3年間の交際の末にご結婚に至りました!

父の高橋英樹さんに紹介した際には
「優しそうな青年だな。
焦らないで、しっかり向き合っていけばいいよ。」と
あたたかい祝福の言葉をかけてくれたんだそう。

高橋真麻に子供ができた!

フリーアナウンサーの高橋真麻さんが5月1日、
第一子出産をブログで報告しました。

朝の情報番組「スッキリ」に
レギュラー出演するなど、幅広く活躍中の
フリーアナウンサーの高橋真麻さん。
旦那さんはどんな人?おふたりの馴れ初めは?


お子さんを笑顔で見つめる写真と共に、
「私事で恐縮ですが この度、第一子を出産し
本日退院することを報告させて頂きます」と
その日に退院予定であることも伝えています。

「我が子は、私が産まれた時と同じで
ガッツ石松さん似。これからどのように成長、
変化してゆくのか楽しみです」とと笑いを交えてながら
母親としての目線で綴られました。

「私自身が両親からたくさんの愛情で
育ててもらったように 夫婦力を合わせ、
頑張って参ります」と今後についても
愛情溢れる言葉で語られてもいました。

父の高橋英樹さんも真麻さんのブログ報告に先んじて
「私事で恐縮ですが初孫が誕生しました」と
自身のブログを更新し喜びを発信していました。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響で
まだ直接会えていないそうで、
「本日これから退院いたしまして
初めての対面となりますので
大変ドキドキしております(笑)」と
初孫との対面を心待ちにしているよう。

また、同ブログの中で秀樹さんは、
真麻さんを授かるまでに結婚から8年かかったそうで
「こんなに早く初孫に恵まれ沢山の方々の支え
応援のお陰と感謝!感謝!の気持ちで一杯です」と
ファンはじめ皆さんへの感謝の気持ちも綴られました!

真麻さんは、2019年12月、
レギュラー出演中の情報番組「スッキリ」で
第一子を妊娠中と発表されていましたね。
4月には旦那さんと共に撮影された
マタニティフォトを公開していました。

本当におめでとうございます!

高橋真麻の子供は女の子?

フリーアナの高橋真麻の子供はどうやら女の子で間違いないようだ。

父親の高橋英樹が6月29日にブログで公開した写真が決定的な証拠になるのではないかとささやかれている。高橋が公開したのは赤ちゃんの足の写真。真麻が履かせたというピンク色の靴が写っている。

「水色の服を女の子に着せることはありますが、ピンクの靴を男の子に履かせることはまずありません。普通に考えれば、真麻の子供は女の子になります。真麻ならこの写真は公開しないような気がします。高橋英樹がうっかり披露してしまったのではないでしょうか」(前出・芸能ライター)

さらに、7月12日、真麻はブログを更新。1984年に撮影された父・高橋英樹と3歳の真麻の写真を公開し、「娘が3歳になったら同じアングルで撮りたいな」とコメントした。

「写真が撮影されたのは高橋英樹の自宅前です。スーツ姿の高橋とドレス姿の真麻が手をつないでいるショットで、おそらく七五三の時に撮影したのでしょう。この写真とともに『娘が3歳に~』と書いているということは、子供は女の子であると考えてまず間違いありません」(芸能ライター)

 真麻は出産後、子供の性別を明らかにしなかった。そのため、真麻と高橋英樹のブログで公開されるわずかな情報を元に予想されていたが、これでファイナルアンサーが出たということになる。

「女の子であれば将来が楽しみです。真麻は鼻の穴が大きいことがイジられたりもしましたが、ポテンシャルは高い。高橋家のDNAを引き継ぐ子供がどんな大人になるのか、ファンは今から興味津々のようです。ぜひ女子アナを目指してほしいですね。それに真麻は女子アナとしては破格の豊かなバストの持ち主。その面でも期待できそうです」(週刊誌記者)

前のめりすぎる期待はともかく、まずは元気にすくすくと成長してほしい。

引用
https://dressy.pla-cole.wedding/maasa_takahashi_baby/
https://www.excite.co.jp/news/article/Asagei_154455/

コメント

タイトルとURLをコピーしました