「赤い公園」津野米咲さんの死亡理由にせまる!!

芸能・エンタメ
この記事は約4分で読めます。

自殺とみて捜査

6月18日午前9時ごろ、女性のロックバンドグループ「赤い公園」のギタリスト津野米咲(つの・まいさ)さん(29)が東京都内で亡くなっていたことが分かりました。
東京 杉並区の住宅でぐったりしているのが見つかり、搬送先の病院で死亡が確認されたということです。

警視庁は、現場の状況などから自殺とみて詳しい状況を調べています。

津野さんは、バンドでギターや作詞作曲を担当するかたわら、アイドルなどに楽曲の提供を行ったり、NHKのラジオ番組にも出演したりと幅広く活動していました。

<Twitterでの反応>
「聞いたことがある…と思っていたら、「恋と嘘」を歌われていたバンドだったんですね…。YouTubeを漁っている時にゆりやんレトリィバァさんのCMで聴いて、広告をスキップせず最後まで聴いた後にそのまま調べたあの曲、大好きでした。残念でなりません。ご冥福をお祈りします。」
「えっ。。。ラジオ毎週楽しみに聴いていたのに。。。なぜ。。。残念です(悲)メンバーや関係者の方々大変な状況とは思いますが心を落ち着かせてください。」
「とある飛空士への恋歌のED曲好きでした ご冥福をお祈りします…」
「会社帰りに時々この方のラジオ聞いてました。いい声の方だった。残念です。」
「29歳か。何が原因かわからないし、昨今色んな方が亡くなられててなんだかもう。わからん。ご冥福をお祈りします。」

Twitter上でも悲しむ声があふれていますね。

「レコード大賞」を受賞した赤い公園

「赤い公園」は4人組女性ロックバンドグループです。

高校の軽音学部の仲間で結成され、2012年2月にメジャーデビューし、14年にセカンドアルバム「猛烈リトミック」がレコード大賞の「優秀アルバム賞」を受賞しました。

津野さんはギターや作詞・作曲を担当する中心メンバーでSMAP50枚目のシングルの「JOY」やYUKIが19年にリリースしたアルバム「forme」に収録されている「風来坊」、また「モーニング娘。」にも楽曲を提供し、NHKのラジオ番組にも出演していました。

テレビ朝日系「関ジャム 完全燃SHOW」にもゲスト出演し、「J―POP」の名盤アルバムについて語っていました。

今年6月にはKANA-BOONの谷口鮪(30)とユニット「wasabi」を結成し、優しい風合いの楽曲「sweet seep sleep」を発表。今年11月25日には赤い公園のニューシングル「オレンジ/pray」が発売予定でコロナ禍でも精力的に活動していました。

相次ぐ芸能人の自殺

2020年は芸能人の自殺が相次いでいますね。
こんなに若者が自ら死を選ぶ国は、先進国といわれるなかでも日本だけだそうです。
明るいニュースが増えてくれることを祈っています。

(2020年に発生した芸能人の自殺一覧)


2020年9月27日:女優 竹内結子(40歳)
東京都渋谷区の自宅クローゼット内で首を吊っている状態で9月27日(日)午前2時ごろ発見される。

2020年9月20日:俳優 藤木孝(80歳)
東京都中野区の自宅で死んでいる藤木を帰宅した息子が発見。死因は不明。発見時の様子から自殺と見られている。

2020年9月14日:女優 芦名星(36歳)
東京都新宿区の自宅マンションで死亡している芦名を親族が発見。現場の状況から自殺を図ったと捜査関係者は見ている。

2020年7月18日:俳優 三浦春馬(30歳)
東京都港区の自宅マンションのクローゼット内にて首を吊っている三浦を7月18日(土)12時35分ごろ発見。搬送先の病院で死亡を確認。「自殺した」と警視庁が断定。

2020年7月10日:アイドル 鷹野日南(20歳)
女性アイドルグループ「KissBee」の結成時からのメンバーであり初代リーダー。同月13日に公式Twitterで訃報が公表されたが死因は公表されていなかった。その後、週刊新潮の同月30日号にて飛び降り自殺と報道されている。

2020年5月23日:女子プロレスラー 木村花(22歳)
スターダム所属の女子プロレスラー。遺書を残し自宅マンションの寝室で自殺。関係者によると、リアリティ番組『テラスハウス』出演時の言動によりSNS上で誹謗中傷を受け、自殺直前まで精神状態が不安定な様子が見られたという。

引用元:https://www3.nhk.or.jp/news/
   :https://news.yahoo.co.jp/articles/7e56bd494e840579d0f6fce1c4053b304cc7c3d3
   :https://ja.wikipedia.org/wiki/

コメント

タイトルとURLをコピーしました